2007年04月09日

白鳥百合子が写真集を発売


⇒Kamen Rider Den-o 仮面ライダー電王 7話 Prologue プロローグ
ピュアな笑顔にワイルドボディ!白鳥百合子が写真集を発売

テレビ朝日系「仮面ライダー電王」(日曜前8・0)のヒロイン・ハナ役で出演中のアイドル、白鳥百合子(23)が8日、東京・銀座の福家書店で写真集「リリーホワイト」(辰巳出版、2940円)の発売記念握手会を行った続きを読む

2007年04月08日

長谷川京子 日曜劇場『おいしいプロポーズ』が特典満載でDVD-BOX



日曜劇場『おいしいプロポーズ』

連続ドラマ初主演の「ハセキョー」こと長谷川京子が演じる“勝気な女シェフ”と、小出恵介演じる“生意気な年下セレブ男”が織り成すラブコメディー!

日曜劇場『おいしいプロポーズ』ストーリー
続きを読む

2007年04月07日

宝塚花組公演



⇒☆宝塚DVD☆LaEsperanza/TAKARAZUKA舞夢

春野寿美礼、華やかに明智小五郎演じる!宝塚花組公演

宝塚歌劇団花組トップスターの春野寿美礼が、花組公演「明智小五郎の事件簿−黒蜥蜴」「TUXEDO JAZZ」の初日を東京宝塚劇場で迎えた=写真。「明智…」は江戸川乱歩作「黒蜥蜴」をもとにした宝塚版ミュージカル。明智小五郎役の春野は「宝塚ならではの結末もありドラマチックに華やかに演じたい」。5月13日まで。

2007年04月06日

竹内結子、大感激の誕生日

ショコラの見た世界2⇒
女優の竹内結子が5日、東京・新宿バルト9で行われた主演映画「ショコラの見た世界」(行定勲監督)のプレミアム試写会で舞台あいさつを行った。

 FOMA新機種「SO903i」のストーリーCMの映画化(公開日は未定)。放送中の同CMに反響が殺到したため、急きょ未使用の映像と追加撮影分を加えて約60分の短編が作られた。

 今月1日に27歳の誕生日を迎えた竹内に、映画主題歌「トゥルー・カラーズ」を担当した歌手、K(23)がサプライズで「ハッピーバースデー」をプレゼント。約400人の観客も手拍子で祝福し、竹内は「うわぁ、こんなに大勢の人に祝っていただけるなんて」と大感激していた。

モレノ 仕事を無断でドタキャン

フィリピン出身のタレント、ルビー・モレノ(41)=写真=が4日夕、運転中に人身事故を起こしていたことが5日、分かった。モレノは事故の処理のため、この日に出席予定だった映画の宣伝イベントを所属事務所に無断でドタキャンした。

 所属事務所の稲川素子代表によると、モレノは4日午後5時ごろ、東京・綾瀬の路上で車を運転中、自転車に乗った40代の韓国人女性と接触。女性は転倒し負傷したため病院に運ばれ、軽傷だったが、検査のため入院した。続きを読む

吉永小百合 チャリティー朗読会

懐かしcm 高倉健 吉永小百合 日本生命 1988⇒

女優、吉永小百合(62)が6月24日に東京オペラシティで戦争童話「ウミガメと少年」のチャリティー朗読会を開くことが5日、分かった。充電中の歌手、夏川りみ(33)が歌で参加することが決まり、大感激の小百合は「りみさんのバックコーラスで歌いたい」と志願。昭和61年に始めた原爆詩の朗読は今年22年目に突入したが、平和への思いはますます強くなる。

続きを読む

2007年04月05日

上戸彩 出会いの季節「ボチボチ頑張る」

⇒日テレ女子アナ失禁 !? 上戸彩大爆笑

上戸彩(21)が4日、都内で、イメージキャラクターを務める「オロナミンCドリンク」のPRキャンペーンに参加し「4月は古い教科書を捨てていた時期で、楽しかった」と語った。新たな世界に進む人への応援がテーマ。応援ソングを歌うスキマスイッチやお笑いコンビ、トータルテンボスらも応援団として参加。上戸は「勉強が嫌いでしたから」。また、新しい出会いの季節でもあることには「どうですかね。ボチボチ頑張ります」と話した。

市川海老蔵 米倉涼子と復縁か!?

⇒HEY 上戸米倉三船高橋

元恋人の女優、米倉涼子(31)がパリのオペラ座公演を観劇していたことが発覚した歌舞伎俳優、市川海老蔵(29)が4日、パリ公演を終えて帰国し、米倉との復縁を否定した。

 午後3時ごろ、白いTシャツの上に黒いコートをはおり、サングラス姿で成田空港のサテライトに現れた海老蔵は、米倉との復縁について聞かれると「それはないです」とキッパリ。パリで会ったことについては「普通にお友達なので」と友人関係を強調した。

 海老蔵は2月末にタレント、佐藤江梨子(25)と破局したばかり。先月29日(現地時間)に米倉が母親とパリ公演を観劇し、翌日に一緒に食事する姿が目撃されていた。

2007年04月04日

木村佳乃 うさぎ夫にパンチ、キック!セーラー服姿にも挑戦


⇒動画木村佳乃 水野真紀 水着エステ動画

女優、木村佳乃(30)がウサギと結婚!? 木村がDVDムービー「ラビパパ」(10月発売予定)で着ぐるみウサギを夫に持つ恐妻役に挑んだことが3日、分かった。

 ダメオヤジのラビパパと恐妻の家庭生活を描くシュールなコメディーで、原作は「ショムニ」などで知られる漫画家、安田弘之氏(40)。木村は三木俊一郎監督から原作イラストに似ているとオファーされ、原作を読んで「面白い」と快諾。先月、都内で撮影した。

 劇中では、エルボーにパンチ、キックを炸裂させて愛情表現する一方、回想シーンではレアなセーラー服姿にも挑戦。暴力的だが愛らしい魅力を振りまいた木村は「ラビパパがかわいくてかわいくて和んでしまいました。でも実際の私はあんなに暴力的ではありません」とテレつつ楽しげに話した。

2007年04月03日

米倉涼子、海老蔵パリへ

女優、米倉涼子(31)が、3月30日に仏・パリのオペラ座で千秋楽を迎えた元恋人で歌舞伎俳優、市川海老蔵(29)の公演「パリ・オペラ座松竹大歌舞伎」を観覧していたことが2日、分かった。

 所属事務所はサンケイスポーツの取材に「確かに行きました」と事実を認め、「オペラ座で歌舞伎をやるというのは最初で最後じゃないかと米倉のお母さんが大変楽しみにしていたためで、親孝行する意味で2人で行きました。本人も歌舞伎好きで(海老蔵とは)何も関係ありません」と説明した。

 2人は30日の千秋楽公演を親子で観たものの、現地では米倉と海老蔵の間に会話はなく、2日に帰国したという。

 海老蔵といえば、2月末にタレント、佐藤江梨子(25)と破局したばかり。米倉と海老蔵の復縁について所属事務所は「全くありません」とした。

菅野美穂、フジ系ドラマ弁護士役に

女優、菅野美穂(29)主演のフジテレビ系ドラマ「わたしたちの教科書」(木曜後10・0、12日スタート)の制作発表が2日、都内のホテルで行われた。

 女子中学生の転落事故を巡り、いじめなのか、事故なのか、学校という組織と闘う女弁護士を描く。初の弁護士役に挑戦する菅野は「舌先が固結びになりそうになりながら頑張っています。話が葉脈のように広がっていくドラマで、この先の展開が自分でも楽しみです」と話した。

 一方、共演の俳優、谷原章介(34)は元タレントの三宅恵美さん(29)と先月14日に入籍。恵美さんは妊娠中で連れ子もおり、一気に2児の父となった。会見では「父親としていじめ問題は心配では?」などの質問を浴びたが、「いじめは深刻な問題で、父親になるからどうこう、というのは論点がずれている」と反論するなど、巧みに交わしていた。

わたしたちの教科書

2007年4月スタート木曜22時ドラマは、
菅野美穂が“闘う”弁護士を熱演!!
学校を舞台に繰り広げられる“明”と“暗”、
人の心の二面性を深くえぐり出す異色作!
詳しくは⇒こちら

2007年04月01日

山口智子「職人さんは芸人より面白い?」、テレビ東京放送

4/1(日)放送の『山口智子 手わざの細道』(テレビ東京系 午後4:00)。山口智子がガラスペンや江戸木ばし、江戸小紋など日本の伝統工芸の職人たちを訪ね、彼らの仕事や心意気を紹介する。
 関東では、一度インクを吸い上げたら300文字は書けるというガラスペンの工房や、持ちやすい5角や8角のはしを生み出した江戸木ばし職人、精密な柄と抜群の発色を誇る江戸小紋の職人の仕事場を訪問。関西では、老舗染物店「よしおか」で伝統の手技に触れる。
「ゴッホが日本の伝統工芸にあこがれていたと知って以来、日本の職人さんにずっと興味があったんです。実際に訪れて“求めていた世界にやっと出合えた”という感じがしました。職人さんは寡黙というイメージがありますが、私が出会った方々はみんな冗舌で、ある意味、芸人さんよりも面白い。それは、1 つの世界を追究することで得た“自分の言葉”を持っているからなんだと思います。作品の素晴らしさはもちろん、職人さんたちのチャーミングな人柄にも注目ですよ」




パソコンで簡単ワンセグ放送を見てみよう
デジタル放送のワンセグを視聴・録画できる、USB接続のワンセグテレビチューナー
ワンセグ放送に対応したテレビチューナーです。デジタル放送だからノイズが少なくクリアな画質でテレビを見ることができます。

EPG(電子番組表)に対応。EPGと連動しワンセグ放送を録画することができます。※著作権保護機能に対応しており録画した放送は暗号化され録画されたPC以外で視聴することはできません。

2007年03月31日

水川あさみが阪神戦で始球式


水川あさみが阪神戦で始球式

 映画「西遊記」(澤田鎌作監督、7月14日公開)に出演する女優、水川あさみ(23)が30日、京セラドーム大阪で行われた「阪神×広島」戦の始球式を行った=写真。

 阪神のユニホームを模したミニチャイナドレス姿で登場した水川は、大きく振りかぶって投球。プレートの少し前からだったが、ボールはノーバウンドでキャッチャーミットに吸い込まれた。

 大阪府茨木市出身の水川は親子そろっての阪神ファンで水川本人ももちろん虎党。「思ったより上手く投げられました。100点満点です」とニッコリ。「今年の優勝は間違いなしです」とエールを送っていた。

元阪神元の選手、大豊さん長女が宝塚合格

大豊さん、大感激−。兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校(小林公平校長)で30日、第95期生の合格発表があり、15歳から18歳までの45人がタカラジェンヌへの夢をつかんだ。合格者の中に、元中日ドラゴンズ選手大豊泰昭さんの長女、古荘祐子さん(15)、サッカーの元日本代表の浅野哲也さんの二女琴さん(16)の名前もあった。

 午前11時、恒例の在校生による合格者発表。カバーがはずされ、合格者の番号が現れると、歓声が上がった。その中に20倍近い難関を突破した祐子さんの番号もあった。

 思わず涙ぐむ祐子さん。台湾出身の元プロ野球選手を父に、元女優の母の間に生まれた祐子さんは、小さいころからタカラジェンヌが夢だった。母を2年前に亡くした祐子さんは、悲しみに負けず、夢の関門を突破した。

 「がんばって、みんなから愛されるスターになりたい」と抱負を語る祐子さん。合格を新聞社からの連絡で知った父親の大豊さんは名古屋市内で絶句した。「小さいころから宝塚一直線でした。自分で言うのも何ですけど、台湾から夢を追って日本のプロ野球に入った私の性格に似ているんですよ」

 3月に東京都内と宝塚市内で、クラシックバレエと声楽、面接などの入学試験があり、海外を含めた863人が受験。15歳で難関を突破したのだから「すごい娘です。応援してやってください」と大豊さん。

 入学式は4月19日。タカラジェンヌを目指し、2年間のレッスンを積む。

 なお合格者は東京が最多の11人で大阪7人、兵庫5人、神奈川4人。愛知、岐阜、三重の合格者はいなかった。

人気ブログランキング

2007年03月30日

竹内結子の映画復帰作

女優の竹内結子(26)が29日、都内で行われた映画復帰作「サイドカーに犬」(根岸吉太郎監督、初夏公開)の完成会見に出席した。

 気が強くたくましい女性ヨーコを演じた竹内は、役柄に共感する部分が多かったようで「ヨーコさんは人生を切り開いていける強さがある。こういう女性になりたい」と意味深発言。歌舞伎俳優、中村獅童(34)との離婚騒動発覚直前だった昨秋の撮影を「個人的にもいろいろありまして、自分もあきらめちゃいけないと思って演じてました」と振り返った。

 夜に都内で行った舞台あいさつでも「ヨーコは1人で生きていても寂しくない人だと思っていましたが、演じてみると1人でいるのも楽じゃない。憧れは無い物ねだりだったんだなと思いました」と、自らと重ねるように話していた。

2007年03月25日

暴露ウーマン石原真理子

記憶に新しい暴露本を出版した石原真理子さんに新恋人が24日、発覚した。

新恋人は石原が監督を務める映画「ふぞろいな秘密」の主演俳優、河合龍之介で、年の差はなんと20歳。早大卒のイケメンに加え、舞台「テニスの王子様」などで人気を集める新進俳優だ。

当人に近い関係者によると、先月のキャスト発表会見以来、映画製作が進むにつれ監督と俳優の関係を超えて急接近し、恋愛関係に発展したという。石原が河合の髪を切って散髪するなど、2人の親密ぶりは関係者の間では有名だ。今週発売の女性週刊誌に、東京・赤坂の有名ホテルへ入る姿をフライデーされたとの事。⇒さらに詳しくはこちら

2007年03月24日

水沢エレナが女優デビュー

 ファッション雑誌「セブンティーン」の専属モデル、水沢エレナ(15)が主演ドラマで女優デビューする。24日スタートのBS−i(TBS系デジタル放送局)「恋する日曜日・卒業〜春の嘘」(土曜午後11時)で、大人びた中学3年生を演じる。4月から故郷名古屋から東京の高校に進学し本格的に女優業をはじめる。⇒さらに詳しく

2007年03月21日

藤原紀香が今夏上演の舞台を降板

女優、藤原紀香(35)が舞台「ささやき色のあの日たち」(岸谷五朗作・演出、今夏上演)をスケジュールの都合で降板することが20日、分かった。

 紀香は同日付の自身のブログで「残念なお知らせ」と題し、「この舞台出来なくなっちゃった」と報告⇒続きを読む

ささやき色のあの日たち:
企画ユニット地球ゴージャスの最新作。初めて出会った2人の男がなぜだかわからないままにそれぞれの人生を語りだすと、その情景がその場に息づき始めた・・・大人の男女に贈るリアルでほろ苦い“ささやき色"のファンタジー。主人公の2人の男を演じるのは、岸谷五朗と地球ゴージャス初参加となる北村一輝。そして、2人の男の人生に圧倒的な存在として君臨する『最高の女』。作・演出は岸谷五朗。

ドリカムの名曲「未来予想図」が今秋映画化へ



ドリカムの名曲「未来予想図」が今秋映画化。主演は松下奈緒さん

未来予想図
20代から40代の女性なら、1度はカラオケで歌ったことのあるドリカムの「未来予想図II」。バイクで2人乗りしていたやんちゃなカップルが、いくつになってもその時の気持ちのままで過ごそう−と誓う歌詞が共感を呼び、18年たった今でも結婚式の定番ソングとして歌われる名曲だ。

 その世界観のままに純愛物語として描き、今秋、映画「未来予想図」(蝶野博監督、松竹配給)として公開されることになった。平成16年秋に、松竹の小林敬宜プロデューサーがラジオから流れてきた同曲を聴いてひらめき、温めてきた企画だった⇒続きを読むはこちら

2007年03月16日

菊池凛子熱愛

菊池凛子さんがトムクルーズ似のアルゼンチン国籍の男性と交際している事が報じられる(フライデー)

無名時代から一年間続いている交際相手は、アルゼンチンタレント及び俳優として活動するアレッタ・フェデリーコ(26)さん。ロン毛でフェロモンたっぷりのトムクルーズ似のイケメン。

東京広尾のアパートで外出する菊池さんを見送り、ごみを捨てる姿がフライデーされた。さらに詳しくは⇒こちら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。