2010年12月12日

AKB板野、ソロデビュー一番乗り…来年1月発売

アイドルグループ「AKB48」の板野友美が、同グループでは初めてソロデビューすることが11日、わかった。東京・調布の味の素スタジアムで行われた18枚目シングル「Beginner」の発売記念イベントで発表された。ファーストシングル「Dear J」は来年1月26日に発売される。板野は「(ソロデビューを聞いた時は)びっくりしました。(新曲は)ダンスナンバーで新しい感じです」と笑顔を見せた。高橋みなみ(19)は「びっくりしましたね。(新曲のPVは)かっこよかった」。また、大島優子は「ともちんはソロデビューが夢だったので、うれしいです」と話した。この日のイベントでは「Beginner」など3曲を披露。約1万8000人のファンと交流した。

板野友美

2010年12月11日

ジャモーサ 香里奈ドラマ主題歌に

AMOSA(ジャモーサ)が10日、都内で新作アルバム「LUV〜collabo BEST〜」の発売記念ライブを行った。「湘南乃風」の若旦那らがゲスト参加。新曲「何かひとつfeat.JAY’ED&若旦那」が、香里奈主演の日本テレビドラマ「美咲ナンバーワン!!」(1月12日スタート、水曜後10・00)の主題歌に決まり「人生初のドラマのタイアップ。マジ歌い続けて来てよかった」と感激している。


ジャモーサ LUV ~collabo Best~(ジャケットA)


2010年12月10日

LUNA SEA、神戸で初のカウントダウンライブ開催発表

東京ドーム史上初の無料ライブを12月25日に行うロックバンド・LUNA SEA が、12月30日、31日に兵庫・神戸ワールド記念ホールでワールドツアー追加公演を行うことが9日、わかった。約10年ぶりの関西公演にして、バンド初のカウントダウンライブを決行する。来年の活動に向けての架け橋ともいえる2日間に対し、メンバーは「今回の神戸公演はより特別なものになるだろう」と期待感をあおっている。


LUNA SEA(仮)【ジャケットC】[CD+グッズ+カセットテープ]


続きを読む

宇多田涙のファイナル ちょっとの間、お休み

来年から音楽活動を休止するシンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが9日、神奈川・横浜アリーナで休止前最後となるライブを行った。白ドレス姿で登場し、「今日で最後だし、やりたい放題、好きなようにやっちゃって。私も燃え尽きるようにやる」と1万4000人にあいさつ。この日はデビュー12年目の記念日で「Automatic」など22曲を熱唱。「幸せ者」と振り返った。


Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】
宇多田ヒカル続きを読む

2010年12月09日

2PM、日本デビューイベントに2万5000人

野獣アイドルのキャッチフレーズで日本デビューした韓国の男性6人組グループ・2PMが8日、東京・両国国技館でデビュー後初のショーケースライブを開催した。色とりどりの「トゥーピーエム」のぼりが立ち並ぶなか、3回公演で2万5000人を動員する盛況ぶりを見せた。

2PM

続きを読む

ゆず恒例の冬至ライブを無料配信

ゆずが、14年目を迎えた恒例の冬至の日ライブ(22日)を都内のスタジオで行い、その模様を動画投稿サイト「YouTube」で無料配信していく。関係者によると、今年は会場の問題、警備の都合上などで従来の屋外でのライブが困難に陥ったという。そのため、メンバーとスタッフが話し合った結果、「より多くのファンに届けられる方法」を考え、YouTubeでの無料配信を決めた。北川悠仁は「自分たちの大切な日である『冬至の日ライブ』を続けていきたい思いから、今年は、形を変えて皆さんに届けたいと思った」と説明。「温かい目で、僕らの新たなトライを見守ってほしい。冬至の日を楽しみにしていて下さい」と話している。配信は22〜31日まで。

ゆず YOUTUBE

2010年12月07日

LUNA SEA無料公演で回線ダウン 他アーティスト巻き込み謝罪

東京ドーム史上初の無料ライブを12月25日に行うと発表したロックバンド・LUNA SEAだが、そのチケットを巡って回線パニックが起きていたことが6日までにわかった。関係者によると、チケットを販売するイープラスに申し込みが殺到したことで、サイト全体がほぼダウン。同社が取り扱う他のアーティストのチケット申し込みページもアクセス不能状態となり、クレームが殺到する事態にまで発展したのを受け、LUNA SEA制作委員会は「他のアーティストのチケット取得を妨げてしまったことは大変申し訳ない。当初から相当数の応募が予想されるためパニックが起きないよう万全の体制を強いて来たつもりだったが、今回はその予想を遥かに上回ってしまった」と陳謝した。

LUNA SEA

続きを読む

2010年12月06日

倖田來未、デビュー10周年記念公演で感涙辛いときのほうが長かった

倖田來未が5日、デビュー10周年記念公演『KODA KUMI 10th Anniversary 〜FANTASIA〜』を東京ドームで行った。デビュー日が12月6日ということもあり、10周年イヤーを締めくくる記念すべきライブに倖田は、「長いようであっという間の10年間。辛いときのほうが長かった。下積みがあったからこそ、みんなの大切な存在を噛みしめられた」と感涙。祝福に駆けつけた4万7000人の観客に向け、「これからもみなさんを幸せにできるようなライブをしていきます。自分に負けないで、大きな夢に向かっていってください」とメッセージを送った。

倖田來未

続きを読む

宇多田ライブUstreamで全世界生中継

来年から音楽活動を休止宇多田ヒカルが8日に横浜アリーナで行うコンサートを、インターネット配信「Ustream」で全世界に生中継することになった。8、9日に同所で行われるコンサートは、活動休止前最後の公演。チケットは即日完売し、8日に全国映画館70スクリーンで生中継することが発表されていたが、今回、海外ファンからの要望に応える形で全世界への中継が決まった。開演時間の午後7時から終演まで配信する予定。このライブは来年1月22日にスカパー!で、2月には「SPACE SHOWER TV」でも放映される。

宇多田ヒカル


宇多田ヒカル ULTRA BLUE


2010年12月03日

浜崎あゆみ、ニューアルバムは自信作

浜崎あゆみの12thオリジナルアルバム『Love songs』(22日発売)のジャケット写真が3日、公開された。米ロサンゼルス郊外で撮影されたジャケットは、今年発売されたシングル「MOON/blossom」「crossroad」「L」の全ジャケットを担当したカメラマンの中村和孝氏が撮影し、女性的なやわらかい表情を全面に打ち出した。

浜崎あゆみさん

続きを読む

B’z 松本孝弘 米グラミー賞にノミネート

米音楽界最高の栄誉とされる第53回グラミー賞の各候補が1日発表され、日本人気ロックデュオ「B’z」の松本孝弘と米ギタリスト、ラリー・カールトンの共作「テーク・ユア・ピック」がポップ器楽アルバム賞にノミネートされた。


ラリー・カールトン グレイテスト・ヒッツ・レコーディッド・ヴォリューム・ワン (Greatest Hits Rerecorded Volume One) [Import CD]


続きを読む

2010年11月29日

シルヴィアさん 肺がんで亡くなる

ロス・インディオス&シルヴィアの元ボーカルで歌手のシルヴィアさんが28日、都内の病院で死去した。52歳。79年のデビュー曲「別れても好きな人」が大ヒットし、80年代前半に一世を風び。昨年に肺がんが見つかり、闘病生活を続けていた。

ロス・インディオス&シルヴィア

続きを読む

2010年11月26日

植村花菜「トイレの神様」紅白で9分52秒歌う

大みそかの「第61回NHK紅白歌合戦」(後7時30分)の出場歌手44組が24日、東京・渋谷の同局で発表された。昨年の50組より6組少なく、2部制になった1989年以降では最少。常連の美川憲一らが落選した。初出場は紅組が植村花菜、クミコ、西野カナ、白組がHY、AAAの計5組。9分52秒の楽曲「トイレの神様」が話題を呼んだ植村は紅白でもフルコーラスで歌うことを宣言した。

植村花菜さん


植村花菜 トイレの神様(DVD付)


続きを読む

2010年11月25日

宇多田ヒカル、ベスト第2弾が初日首位

年内で無期限活動休止する歌手・宇多田ヒカルのベストアルバム第2弾Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】
が、発売初日に2.2万枚売上げ、11/22付デイリーアルバムランキングで首位に初登場した。宇多田は、1999年3月に発売した1stアルバム『First Love』(累積売上:765.0万枚)から、2008年3月の『HEART STATION』(累積売上:101.2万枚)まで、6作連続で週間アルバムランキング首位を獲得している。

宇多田ヒカル

続きを読む

2010年11月21日

BIGBANGとKARA 紅白で韓流対決

大みそかの「第61回NHK紅白歌合戦」(午後7・30)で、韓流対決が実現する。白組でヒップホップグループ「BIGBANG」の出場が決定。一方の紅組はアイドルグループ「KARA」で最終的な調整に入っている。韓国歌手の激突は「冬ソナ」ブームの04年以来。今年の音楽界を盛り上げたK―POPムーブメントの象徴として目玉のひとつとなりそうだ。

BIGBANG

続きを読む

2010年11月17日

宇多田ヒカル あしたのジョーの主題歌歌う

今年いっぱいで芸能活動を無期限休止する宇多田ヒカルが映画「あしたのジョー」(監督曽利文彦、11年2月11日公開)の主題歌を担当する。曲名は「Show Me Love (Not A Dream)」。新曲で、24日発売のアルバム「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」に収録される。力強いミドルテンポの曲で、矢吹丈(山下智久)と力石徹(伊勢谷友介)の死闘に花を添える。曽利監督は「男たちの燃え上がる激闘にエールを送る最高のアーティストの登場に心が震えます」。17日からは、着うたと着うたフルが配信される。また12月8、9日に横浜アリーナで開催されるラストコンサートは、全国64カ所の映画館で生中継されることになった。


あしたのジョー2 Blu-ray Disc BOX1


2010年11月13日

マクロスFランカ・リー、2年半ぶりのニューシングル発売決定

マクロスFの劇中に登場する“歌姫”ランカ・リーが、2011年1月26日にニューシングル「放課後オーバーフロウ」を発売することが決定した。ランカ・リーが、シングルを発売するのは、2008年6月に発売したデビューシングル「星間飛行」以来、2年半ぶりとなる。

ランカ・リー

続きを読む

森山良子 声がかすれて埼玉公演中止

森山良子が体調不良のため、今月11〜17日に予定していたコンサート計4公演を中止、もしくは延期すると12日、発表した。急性咽(いん)頭気管支炎・急性声帯炎で、所属レコード会社によると声がかすれて出ない状態だという。声以外に問題はなく、1週間から10日間ほどの安静が必要と診断され、20日の東京・パルテノン多摩公演で復帰予定。11、13日の埼玉公演は中止。16日、17日の北海道公演は延期される。

森山良子

2010年11月09日

宇多田ヒカル 活動休止直前に緊急世界契約 宇多田ヒカル 活動休止直前に“緊急”世界契約 宇多田ヒカル 活動休止直前に“緊急”世界契約

宇多田ヒカルが新たに英EMIミュージックと全世界契約を結ぶことで合意した。日本時間8日、同社が発表した。今後、日本以外での活動も「宇多田ヒカル」名義で統一する。来年以降の無期限芸能活動休止を前にしたこの時期に、新たな契約に動いた背景には、宇多田と米ユニバーサルとの間に先月ボッ発した“ベスト盤問題”がある。

宇多田ヒカル - First Love
続きを読む

2010年11月08日

Rockstar Steady 相川七瀬 15周年記念ライブでガールズバンドお披露目

相川七瀬が7日、東京・SHIBUYA-AXでデビュー15周年記念ライブを行い、女性による女性のためのバンド“Rockstar Steady”をお披露目した。一部で報じられた自身の改名は否定したうえで「相川七瀬とはまた別な顔としてできることはないかなと思った。バンド形式で、違う歌を歌っていきたい」と力強く宣言。同バンドのデビュー曲「Fine Fine Day」を初披露したほか、稲垣潤一、杏子、YU-KI(TRF)ら豪華アーティストとの一夜限りの競演で全19曲を歌い、集まったファン1500人を熱狂させた。

Rockstar Steady 相川七瀬続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。