2010年11月11日

羽鳥アナ、4月にフリー転身

日本テレビの羽鳥慎一アナウンサーが、来年4月からフリーで活動することが10日、明らかになった。3月で退社し、宮根誠司キャスターと同じ芸能プロダクションに所属する予定。同局総合広報部は「聞いていません」と肯定も否定もしなかった。

続きを読む

2010年11月10日

水嶋ヒロ、大賞小説「KAGEROU」12月中旬発売へ

水嶋ヒロが9日、ツイッターで「第5回ポプラ社小説大賞」の大賞を受賞した小説「KAGEROU」が12月中旬にも発売されると発表した。今月1日の会見では、発売時期は未定とされていたが、この日夜、水嶋が「12月中旬にKAGEROUの発売が決定しました!たった今連絡を受けました!」と報告。「KAGEROU」は、400字詰め388枚に及ぶ、命をテーマにした小説。審査員は「シリアスであり、SF的要素も含んだ新しい形の文学」と絶賛し、水嶋自身は「日本語ができなかった頃の自分も読める本、がコンセプトの一つ」としていた。


タイトル・発売日未定 (第5回ポプラ社小説大賞受賞作品) (齋藤智裕 著)

2010年11月09日

いきものがかり、AKB48抜き女性アルバム今年最高の滑り出し

いきものがかりの初のベストアルバム『いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜』(3日発売)が、11/15付週間アルバムランキング首位に初登場した。初週売上は、前作『ハジマリノウタ』(初週20.0万枚/累積56.0万枚)の2倍以上となる45.7万枚を記録。女性ボーカルのアルバムとしては、AKB48のベストアルバム『神曲たち』(4月発売)の初週29.5万枚を上回り、今年最高の好スタートを切った。

ノスタルジア−いきものがかり
続きを読む

小倉優子、結婚 芸能界引退へ

小倉優子が、交際が伝えられていたヘアサロン経営のヘアメークアーティスト菊池勲さんと来春にも結婚することが8日、分かったとの事。

小倉優子

続きを読む

2010年11月08日

水嶋ヒロ ツイッターで苦悩、賞金辞退 寄付の公言は良いことか

水嶋ヒロが「第5回ポプラ社小説大賞」の大賞賞金2000万円を辞退したことについて7日、ツイッターで心境を明かした。

水嶋ヒロ Twitter続きを読む

鈴木早智子、AV出演はだまされた

元Winkの鈴木早智子が7日、都内で自叙伝負けじ魂
(光文社)の発売記念イベントを行った。 俳優津田英佑との不倫騒動で6月から自粛していた芸能活動をこの日から再開。騒動について「共通の知人がいて食事をする仲。取材に生返事を返したら不倫関係と報じられた。不倫ではありません」と否定。また「ほぼAV」と話題になった昨年9月発売のDVD鈴木早智子 September Shock [DVD]
については「最初はイメージ映像と聞いていた。だまされた」と話した。

2010年11月06日

鈴木早智子(元Wink)暴露本で活動再開 処女喪失から不倫騒動まで大胆告白

年下俳優との不倫騒動により6月から芸能活動を自粛していたタレントの鈴木早智子が初の自叙伝負けじ魂
(光文社)を6日に発売し、活動を再開する。Winkの相方・相田翔子との出会いから、結婚を決意したJリーガーとの恋、20歳での初体験といったスキャンダラスなものまで赤裸々につづった。鈴木は自著の中で「最近のMUTEKI出演、不倫騒動についても包み隠さず書いたつもり」と説明している。7日午後3時から東京・六本木の「TSUTAYA TOKYO ROPPONNGI」にて発売記念の握手会&サイン会を行う。

鈴木早智子

2010年11月04日

小西真奈美、福山雅治との交際否定

映画「行きずりの街」(阪本順治監督、20日公開)で共演する俳優・仲村トオルと女優・小西真奈美が3日、東京・芝公園の東京タワーでクリスマスイルミネーション点灯式を行った。小西は以前からうわさされていた歌手で俳優の福山雅治との交際を完全否定した。

小西真奈美

続きを読む

2010年11月03日

田代まさし被告を追起訴

横浜地検は2日、交際相手の女と覚せい剤やコカインを共同所持したとして、覚せい剤取締法違反などの罪で、タレント田代まさし(本名田代政)被告、麻薬取締法違反の罪で起訴=を追起訴した。起訴状によると、9月16日、交際相手の美容室経営荒井千恵子被告、覚せい剤取締法違反の罪で起訴=の神奈川県厚木市の自宅で、覚せい剤約9グラム、コカイン約7グラムを荒井被告と共同で所持したとしている。荒井被告も2日、同罪などで追起訴された。2人の尿からは覚せい剤の陽性反応が出ており、神奈川県警が覚せい剤使用の容疑で追送検する方針。

田代まさし

2010年11月02日

水嶋ヒロ処女作、斬新ゆえに評価は賛否両論

第5回ポプラ社小説大賞で4年ぶりの大賞を受賞し、鮮烈な作家デビューを飾った俳優・水嶋ヒロの処女作『KAGEROU』。本名・齋藤智裕名義で執筆し、ペンネーム・齋藤智として素性を隠して職業欄も無記名で応募し“実力”で審査員らを驚嘆させた。選考事務局は水嶋の作品を「テーマは命。ジャンルを飛び越えた新しい小説」と高く評価する一方で、処女作らしく荒削りな面もあり、内容の“斬新さ”ゆえに賛否両論もあったという。最終的には「それをも凌駕する書き手のパワー」が大賞の決め手となった。 続きを読む

深田恭子、写真集で大胆な大人の色気

深田恭子が28歳の誕生日を迎える2日に写真集「EXOTIQUE」(エキゾティック)を発売する。ビーチやバスルームでの大胆な姿を収録。撮影は、7月にバリ島で世界的写真家のレスリー・キー氏によって行われ、大人っぽい凛(りん)とした表情を見せている。深田は「すてきな30代を迎えられるように、毎日を大切に過ごしていきたいと思います」と話している。


深田恭子写真集 『 EXOTIQUE 』


2010年11月01日

リア・ディゾン、離婚報道にブログで 時期が来たらお知らせします

スタイリストの夫・BUN氏との離婚が一部で報じられた米国出身の歌手でタレントのリア・ディゾンが10月31日、自身のブログを今月6日以来、 25日ぶりに更新し「お久しぶりです。心配させてすみません」と謝罪した。離婚に向けた話し合いが始まっていると報じられるなか「今はまだ何も決まっていませんし、皆さんにお話しできることもありません。時期が来たら皆さんにお知らせしますので、あたたかく見守って下さい。りあより」と否定はせず、離婚をほのめかしている。

リア・ディゾン

続きを読む

ホリエモンが映画デビュー

ライブドア元社長の堀江貴文氏が映画デビューすることになった。今年5月に岡田茉莉子主演で舞台化された「女優」(原作・寺西一浩氏)の映画化で、同題で来年公開予定。堀江氏は大手芸能プロダクションの社長役で、大女優の秘蔵っ子の新人女優にテレビ局で出会い、やがて恋仲になって後押ししようとするフィクサーの設定。敏腕マネジャーとのバトルやテレビ局を巻き込んだ攻防戦のほか、現在、オーディションで募集中の新人女優役との濡れ場シーンも予定されているという。

ホリエモン

水嶋ヒロに小説大賞

2009年2月に歌手の絢香と結婚し、今年9月に所属事務所を退社した水嶋ヒロさんが、「第5回ポプラ社小説大賞」の大賞を受賞したことが31日、分かった。賞金は2000万円で処女作で大金をゲットする。

水嶋ヒロ

続きを読む

2010年10月31日

ユンソナ 交通事故で骨折

ユンソナが30日、母国・韓国で交通事故に遭い、右足骨折の重傷を負った。命に別状はないとのことだが、両足骨折の可能性もあり、31日に韓国の病院で手術を受ける予定で、1週間ほどの入院と安静を余儀なくされる。ユンソナは、日本の所属事務所のマネージャーを通して「とりあえず大丈夫。ご心配かけてすいません」とコメントを発表した。

ユンソナ

続きを読む

2010年10月30日

ミスマガ2010立花陽香が野球好きグラドルの座”奪取を宣言

ミスマガジン2010で審査員特別賞を受賞したグラビアアイドル・立花陽香(はるか)がこのほど、東京・六本木のオリコンを訪れた。水着姿で社内をさっそうと歩き、男性社員を悩殺した立花だが、その素顔は小学校時代に野球選手として泥にまみれ、中学・高校時代は野球部のマネージャーを務めるなど筋金入りの“野球好き”。同じくグラドル出身で野球関連の番組に多数出演している磯山さやかの存在について触れると、「絶対に世代交代してみせます!」と宣言し、 “野球好きグラドル”のポジション奪取への意欲を燃やした。


ミスマガジン2010 立花 陽香 [DVD]


続きを読む

2010年10月29日

木村カエラ 長男誕生に喜び似てます

今夏に結婚した俳優の瑛太、歌手の木村カエラ夫妻に第1子となる男児が誕生した。出産した日時や名前などは非公表。11月としていた予定日より少し早い出産。瑛太は「当たり前ですが、カエラと私に似ています。見つめていると、いろんな想(おも)いが膨らんでいき、彼の存在の大きさを感じます」。木村は「これから先の未来が、もっと楽しみになりました」とそれぞれホームページで喜びのコメントを出した。


赤ちゃんと僕 [DVD]


2010年10月27日

中森明菜 体調不良全ディナーショー中止

中森明菜が体調不良のため12月に予定していたディナーショー10公演をすべてキャンセルしたことが26日、分かった。公演まで1か月以上も前のキャンセル発表だが、所属レコード会社は「体調不良としか聞いていない」と不可解なコメント。公式ホームページにも説明がなく、病状が心配される。

中森明菜

続きを読む

2010年10月26日

鈴木早智子、初自叙伝でWinkを語る

活動休止中の女性デュオ・Winkのメンバーで、今年6月に起こした年下俳優との不倫騒動から活動を自粛していたタレントの鈴木早智子が、11月6日に初の自叙伝『負けじ魂』(光文社)を出版、芸能活動を再開させる。同書ではWinkへの思いのほか、不倫騒動の真相、出演DVDでヌードを披露するに至った理由などを告白。また「愛が止まらない」「淋しい熱帯魚」など数々のヒット曲をともに歌ったパートナー・相田翔子を“勝ち組”という一方、自らを“負け組”と表現するなど、胸の内を赤裸々に綴っている。


負けじ魂


続きを読む

2010年10月25日

ビビアン・スー、テレサ・テンさんの一生、演じてみたい

東京・六本木で開催中の『第53回東京国際映画祭』で24日、オムニバス映画『ジュリエット』の1話に出演している女優ビビアン・スーが上映後のトークイベントに登場した。あいさつ代わりに「時の流れに身をまかせ」を歌いだし、観客も巻き込んで熱唱。「映画の主題歌ではないですが、すごく好きな曲」と愛嬌を見せ、「今までやったことないような脳性麻痺を患う女性の役。いかがでしたしょうか」と問いかけると、客席から大きな拍手が沸き起こった。

テレサ・テン・コンサート・ライブ [VHS]

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。