2010年08月31日

新垣結衣&生田斗真の『ハナミズキ』が2週連続で首位

興行通信社による8月28日〜29日の映画動員ランキングは、新垣結衣、生田斗真が共演する『ハナミズキ』が2週連続の首位に立った。週末成績の動員前週比は80%と好調で、公開9日間の累計成績は早くも動員100万人、興収10億円を突破した。


ハナミズキ (幻冬舎文庫)

続きを読む

2010年08月24日

映画行きずりの街主題歌で小室哲哉と湯川れい子がタッグ

作家・志水辰夫のベストセラー小説を俳優・仲村トオル主演で映画化した『行きずりの街』(阪本順治監督、11月20日公開)の主題歌に、気鋭のジャズシンガー・megが歌う「再愛〜Love you again〜」が決定した。同楽曲は、作曲・小室哲哉、作詞・湯川れい子のタッグによるオリジナル・ラブバラード。小室は「邦楽ですが、洋楽のフレーバーを味わえる楽曲に仕上がったと思います。この曲が映画に良い影響を与えて、互いの相乗効果でヒットできれば」と期待をかける。


行きずりの街 (新潮文庫)

続きを読む

2010年08月23日

アニメ映画「ガフールの伝説」市原隼人が声優初挑戦

市原隼人が、10月1日公開の3Dアニメ映画「ガフールの伝説」(ザック・スナイダー監督)の吹き替え版で声優に初挑戦することが22日、分かった。公開前から、配給するワーナー・ブラザースが早くもシリーズ化を視野に入れている大作への大抜てきだ。

ガフールの伝説
続きを読む

2010年08月18日

役所広司 映画十三人の刺客はサムライ魂見てほしい

役所広司主演の映画「十三人の刺客」(9月25日公開、三池崇史監督)の完成披露試写会が17日、都内で行われ、男性出演者ら15人が舞台あいさつに立った。そろいのダークスーツ姿。稲垣吾郎は「『ホストクラブ十三人の刺客』へようこそ」。刺客が暗殺をたくらむ暴君・松平斉韶を演じた稲垣について、三池監督は「SMAPの見方が変わるはず」とたたえ、稲垣は「サラリと演技できた。そういう一面があったのかも」と振り返った。来月開幕のベネチア国際映画祭に出品。役所は「我々の先祖である“サムライ魂”を見てほしい」と意気込んだ。山田孝之、伊勢谷友介、市村正親、松方弘樹らが出演。

十三人の刺客

2010年08月07日

加山雄三デビュー50周年初写真集発売

デビュー50周年を迎えた歌手加山雄三の写真集「銀幕の若大将 加山雄三」が13日に東宝から発売される。60年に「男対男」で映画デビューして以来、若大将シリーズを含め64本の映画に主演。東宝スターとして活躍した12年間を凝縮した初写真集だ。写真集には、加山の代表作として知られる「お嫁においで」(本多猪四郎監督=66年)のノーカットDVDも特典として付く。発売は5000冊限定。写真集はA4判で価格は6500円(税込み)。「お嫁においで」のDVDについては、9月に東宝から発売される予定。

DVD「お嫁においで」付き写真集 銀幕の若大将 加山雄三

2010年08月04日

松嶋菜々子、映画ゴーストでスンホンと共演

松嶋菜々子、韓国の人気俳優、ソン・スンホンが3日、都内で初共演作「ゴーストもういちど抱きしめたい」(11月13日公開・大谷太郎監督)製作報告会見に出席した。大ヒット米映画「ゴースト/ニューヨークの幻」(90年)のリメーク。アジア版では設定が逆になり、命を落とした大企業の社長(松嶋)がゴーストになり、陶芸家(スンホン)のそばにとどまる―というものに。松嶋は「オリジナルに負けないものになるように力を注いだ作品」と自信を見せた。日本映画初出演のスンホンは「この機会を逃したら一生後悔すると思った。出演を決めた理由は松嶋さんの存在が大きい」と話した。ウーピー・ゴールドバーグが演じた霊媒師役は樹木希林が務める。

ゴースト ニューヨークの幻 スペシャル・デラックス・エディシ [DVD]

2010年07月29日

アリエッティ原作小説、発売10年目で初のTOP10入り

借りぐらしのアリエッティの原作小説『床下の小人たち』(岩波書店、2000年9月発売)が、ランキング登場13週目となる最新8/2付オリコン“本”ランキングBOOK(書籍総合)部門で9位にランクインし、初のTOP10入りを果たした。

床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)

続きを読む

2010年07月26日

大沢たかお 熱愛騒動発言に響かず

大沢たかおが主演した映画「桜田門外ノ変」(監督佐藤純彌、10月16日公開)の完成報告会が25日、茨城県水戸市で行われた。井伊直弼暗殺を指揮した水戸藩士役の大沢、佐藤監督らが井伊が襲撃された桜田門外を復元したオープンセットで会見。一部で女優の綾瀬はるかとの熱愛が報じられた大沢は、報道陣から「写真週刊誌から討ち入りされましたが?」と向けられたものの、何も語らなかった。続きを読む

2010年07月22日

布枝夫人役の吹石一恵出演 映画ゲゲゲの女房

ゲゲゲの鬼太郎などで知られる漫画家水木しげる氏と布枝夫人の若き日の姿を描いた映画「ゲゲゲの女房」(鈴木卓爾監督、11月公開予定)のプレミア上映会が21日、東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで行われ、布枝夫人役の吹石一恵、水木役の宮藤官九郎、鈴木監督が舞台あいさつを行った。見合いから5日後に結婚した水木夫妻の歩みを描いた作品とあって、吹石は「慣れ過ぎないようにするため、できるだけ(宮藤と)会わないようにした」と役作りの取り組みを語った。すると、宮藤は“ゲゲゲッ!”とした表情で「えっ!?初耳です。俺は結構、会ったつもりでいたんだけど…」と、映画とは違い“夫婦すれ違い”が明らかに?なった。

ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX1

2010年07月19日

豊川悦司 映画必死剣鳥刺し、満員観客に感激…

豊川悦司、池脇千鶴が18日、東京・新宿バルト9で映画「必死剣 鳥刺し」(平山秀幸監督)の大ヒット舞台あいさつを行った。3連休の中日に満員の観客に迎えられ、豊川は「俺だったら海とかプールとか行っちゃうのに、映画館で、しかも、この映画を選んでくれて感謝している」。池脇も「私だったらクーラーつけて寝ているかも。本当にありがとうございます」と丁寧に頭を下げた。原作は藤沢周平氏の時代小説「隠し剣」シリーズの同名小説。過酷な運命に翻ろうされた武士(豊川)の姿を描く。この連休中に興収4億円と動員40万人突破を目指す。

必死剣鳥刺し 予告

2010年07月18日

借りぐらしのアリエッティ 前売り券、ジブリ史上最高売り上げ

スタジオジブリの最新アニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)が17日、公開初日を迎え、最終興収100億円超えへ好スタートを切ったとの事。全国447スクリーンで公開されたこの日は、幅広い客層を集め、同日13時現在で、前作「崖の上のポニョ」(08年、興収155億円)と対比して87%の動員を記録。また、前売り券がジブリ史上最高の売り上げを見せていたことから、配給する東宝では“大台突破”は確実とみている。

借りぐらしのアリエッティ 予告
続きを読む

2010年07月12日

仲里依紗が海外デビュー 時をかける少女映画祭出品

仲里依紗が15日に韓国・プチョンで開幕する「第14回プチョン国際ファンタスティック映画祭」に参加する。今年3月に公開された主演映画「時をかける少女」が正式招待され、現地で舞台あいさつに出席。海外の映画祭は初参加となり、女優として転機となりそうだとの事。

映画『時をかける少女』予告動画
続きを読む

2010年07月10日

エルビス・プレスリー生誕75周年記念写真集発売

1977年に他界したロックスター、エルビス・プレスリー(享年42)の生誕75周年記念写真集「Viva エルヴィス」が10日、発売される。オフィシャルカメラマンだったエド・ボンジャ氏の所有していた未公開写真60点を含む、150点以上で構成。70〜75年の黄金時代の姿とボンジャ氏が初めて語るスーパースターの素顔が公開される。音楽評論家の湯川れい子さんは「こんなお宝を今まで隠し持っていたなんて」とコメントしている。

Viva エルヴィス

2010年07月06日

豊川悦司 主演映画 必死剣 鳥刺し

豊川悦司が5日、都内で行われた主演映画「必死剣 鳥刺し」(10日公開)の完成会見に出席した。同作について「ひと言でいうとサムライブルーです」と紹介。「(サッカーW杯日本代表の活躍で)サムライという言葉が認識された中、この映画が公開される。日本に生まれて良かったと皆さんに感じていただきたい」と話した。

必死剣 鳥刺し 予告動画

2010年07月04日

映画ザ・コーヴ全国で公開 街宣活動、警察と小競り合い

和歌山・太地町のイルカ漁を批判的に描いたドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」(ルイ・シホヨス監督)が3日、公開された。この日は、東京・大阪をはじめ、全国6館で公開された「ザ・コーヴ」。そのうち、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムだけが、街宣活動の“攻撃”に遭った。

続きを読む

2010年06月30日

中山美穂の主演作、9年4ヶ月ぶりTOP10入り

中山美穂が12年ぶりに主演した映画をDVD化した『サヨナライツカ』(25日発売)が初週0.9万枚を売り上げ、7/5付オリコン週間DVDランキング総合8位にランクイン。2001年3月発売の『Love Letter』(総合8位)以来、9年4ヶ月ぶりに主演映画DVDでTOP10入りとなった。

サヨナライツカ [DVD]

続きを読む

2010年06月25日

妻夫木聡 役作りため工事現場で働く

妻夫木聡が24日、都内で、主演映画「悪人」(9月11日公開)の会見を行った。殺人犯の土木作業員を演じるため、工事現場でアルバイトして役作りしたことを明かし「初めて自分で望んだ役なので思い入れが強い。新しいスタートを切った気持ちです」と手応えを感じている様子。共演の深津絵里も「妻夫木さんは集中の仕方が凄かった。胸を打たれました」と絶賛した。

悪人 予告編 妻夫木聡

2010年06月23日

ヱヴァンゲリヲンのブルーレイ、歴代1位タイの4週連続首位

5月26日に発売以来、オリコンの週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング記録を更新し続けている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』が、6/28付で歴代1位タイ記録となる4週連続BD総合首位を獲得した。累積売上は41.9万枚との事。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]


続きを読む

2010年06月20日

ハリー・ポッター テーマパークがオープン

ハリー・ポッターの世界初のテーマパークが18日、米フロリダ州オーランドでオープンした。小説や映画に登場する魔法学校がある「ホグワーツ城」や、魔法使いが暮らす「ホグズミード村」などを忠実に再現。空を飛ぶ魔法使いの気分が味わえるジェットコースターや、登場人物が作品の中で味わったのと同じ飲み物や食べ物を提供するレストランもあるとの事。

ハリー・ポッター テーマパーク

2010年06月19日

借りぐらしのアリエッティ ジブリ最新作は前売りで「ポニョ」の307%増

スタジオジブリの最新作「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督・7月17日公開)の前売り券が、前作「崖の上のポニョ」を上回るペースで売れているとの事。原動力は、ジブリ作品では1995年の「耳をすませば」以来となる特典。関係者が「ミニ本」と呼んでいる、作品設定集が話題を呼び、13日現在で前作「崖の上のポニョ」の同時期の307%増にあたる5万4405枚が販売された。また、このほど作品の新カットが公開。現在、劇場で流れている予告編は登場人物のアップが多く“自己紹介”的な要素が強いが、公開されたカットでは、主人公・アリエッティの一家が描かれるなど、作品の世界観が伝わるものになっている。

ピアノミニアルバム 借りぐらしのアリエッティ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。