2011年09月03日

さんま 鶴瓶、ラジオで紳助さんへエール

明石家さんまと落語家・笑福亭鶴瓶が2日、大阪・MBSラジオの生放送特別番組「付き合い長いでんな」で対談した。先月23日に芸能界を引退した島田紳助さんについて、2人は番組冒頭10分間で「紳助は犯罪を起こしたわけやないんやから」というフレーズのやりとりを計4回繰り返し、盟友に“エール”を送った。 オープニングで、74年に吉本興業入りした紳助さんと同期のさんまが「紳助の名前は(放送で)出してもいいのかな?」とつぶやくと、すぐさま鶴瓶が「別に犯罪を起こしたわけやないんやから、かまへんがな」とフォローした。

 その後も鶴瓶が「この前、タクシーに乗ったら運転手さんに『僕、鶴瓶さんより紳助さんの方が好きなんです』と言われた。6000円くらい乗ってたのに紳助の方が好きって、気ぃ悪いわ」とぼやくと、今度はさんまが「いやいや、紳助は犯罪を起こしたわけやないんやから」と呼応。紳助さんへのメッセージを織り込んだ。

 さんまは先月27日放送の同局ラジオ「ヤングタウン土曜日」でも「(引退は自分の仕事が増えて)うれしい」「(引退の真相を)調べてラジオで言うことにします」などとさんま流の毒舌エールを送っていた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/223983778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。