2011年09月01日

和田アキ子 紳助さんを弟のように思ってた

和田アキ子が31日、芸能界を引退した島田紳助さんに関して初めて口を開いた。休暇のため滞在していた米ロサンゼルスから、成田空港着の日航機で帰国。到着ゲートを出た際に報道陣から質問を受け、「米国に行ってたんで、全然知らんかった。残念ですね。ちょっと急すぎて信じられない」と言葉を選ぶように話した。 紳助さんとは普段から連絡を取る仲で、「弟のように思ってた」という。引退直前のメールは「いつも通り変わらない感じ」と明かし、「まずどんな言葉を掛けたいか?」との質問には、少し考えてから「今すぐには思いつかない」と話し、車に乗り込んだ。

 一方、小林幸子の結婚については、「えっ?どなたと?」と驚いた様子で逆質問。「それはおめでたいことですね」と祝福した。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。