2011年08月25日

東野&岡村の『旅猿』が10月特番で復活

東野幸治と岡村隆史(ナインティナイン)の芸人二人が自由気ままに旅をするバラエティ番組『東野・岡村の旅猿〜プライベートでごめんなさい〜』(日本テレビ系)が今秋、特番として復活することが決まった。ゲストにジミー大西を迎え、スイスでキャンプを敢行。東野は「レギュラー放送ではキャンプがかなわなかったので、リベンジの意味を込めて。正直、興奮しています」と胸を踊らせ、岡村も「以前、キャンプすると思って買ったコーヒーメーカーや寝袋を一切使ってないんで、この旅行で全てを使って元をとりたい!」と意気込んだ。

旅猿 動画
 同番組は2008年にインド編がTBS系で放送され、2009年より日テレ系に移して中国・ベトナムへ旅行する特番形式で放送、昨年10月から今年6月までレギュラー放送された。番組内では東野が岡村を喫茶店『ぶらじる』に呼び出し、東野が勝手な独断で決定した行き先を伝えるところからスタート。少数のスタッフによる“台本なし”ならではのハプニングや、東野の自由奔放な行動で笑いを誘う。

 東野は「スイスにある“魔の山”って呼ばれてるアイガー(標高約3970m)でキャンプをしたい。危険でしょうね」と、あえて過酷な旅路を志願。スイスに決めた理由について、体調不良から復帰した岡村を“完全復活”させるための提案にも思われたが「全く考えてなかった。単純に国内よりも海外のほうがいいかなと。アジアを脱出して、爽やかな『旅猿』にしたいんです」とあっさり。一方の岡村も「危険な山に果敢に挑む様を、とくとご覧あれ!」とノリノリだった。

 新たに参戦するジミーとの絡みにも注目されるなか、東野は「3人でスイスでテント張って一夜を明かすなんて、面白すぎですよね」と早くも興奮気味。一方、これまで何度も旅を共にしてきた出川哲朗については「どこ行っても、いつもリアクションが同じやし…さようなら」(岡村)と“クビ”になったことを明かした。

 今年2月より順次発売された同番組DVDのシリーズはわずか半年で10万本以上を出荷する好調ぶりに、東野は「嬉しいですね。うまいこと壁にブチ当たることなくやってこれてます。『旅猿』を観たら旅行したくなってくれたらありがたいし、やった甲斐がありますよね」と感謝した。

 低予算ながら味のある“手作り旅行記”が楽しめる『東野・岡村の旅猿 〜プライベートでごめんなさい〜』は、日本テレビ系列にて9月26日(月)午後10時より放送。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。