2011年08月20日

大森南朋と蒼井優が破局

大森南朋と蒼井優が7月までに破局していたことが19日分かったとの事。13歳差、実力派俳優同士の交際は昨年の初夏からスタート。ドライブデートや互いの自宅マンションを行き来する姿が報じられ、一時は結婚間近と見られていたが、1年あまりで別れを迎えた。

蒼井優さん動画
 関係者によると、2人にすれ違いが生じ始めたのは春先から。交際当初は大森が蒼井に対してかなりの熱の入れようだったが、もともとは友達付き合いを大切にするタイプ。蒼井よりも酒の場を優先する機会が増え、ささいなことからけんかも尽きなくなったという。

 5月末に一部週刊誌に破局を報じられたが、2人をよく知る知人は「ギクシャクしていたのは事実だが、この時は、まだ交際は続いていた」と明かす。蒼井は出演作の撮影のため、6月から数週間、欧州に滞在した。一度距離を置いて修復を図る絶好の機会だったが、帰国後も、その溝を埋めることはできなかったようだ。

 別の関係者は「互いの将来を考えて、別れを選んだ」と話している。最近になって、大森が都内のバーで1人で飲み歩く姿が度々目撃されていた。

 2人は、昨年の初夏ごろから交際。TBS系「タイガー&ドラゴン」(05年)、フジ系「Dr.コトー診療所2006」(06年)、映画「蟲師」(07年)などで共演していたが、昨年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」(福山雅治主演)に武市半平太役(大森)、お元役(蒼井)で出演したのを機に急接近した。共演シーンはなかったが、スタッフや役者仲間と飲みに行くことが多く、大森が、蒼井に演技論をアドバイスするなどして親しくなっていった。

 互いの自宅マンションを行き来する姿や、銀座のドライブデート、青山の散歩デートなどが度々週刊誌に報じられた。人気、実力を兼ねそなえたビッグカップルは一時、結婚間近とまで言われたが、ゴールインとはならなかった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。