2011年08月19日

内野聖陽、一路真輝が離婚 約5年で終止符

2006年7月に結婚した俳優の内野聖陽と女優の一路真輝が18日、都内区役所に離婚届を提出し、約5年間の結婚生活に終止符を打った。2人はこの日、報道各社に連名のファクスを送付し、離婚を報告。「家族のこと、それぞれのこれからの道のことを徹底的に話し合った末、今後もお互いに対話を持ちながら、前向きにそれぞれの道で精進してまいろうという結論に達しました」とつづっている。

一路真輝さん動画
 2人は2000年、ミュージカル「エリザベート」の共演で知り合い、結婚。06年10月には、第1子となる女児が誕生し、一路が主婦業に専念するなど、結婚生活は順調にみえた。しかし、昨年2月に別居が伝えられ、その後も夫婦間の溝をうかがわせるように、昨年9月に内野と人妻との不倫キス写真が写真週刊誌に掲載された。

 内野は都内の自宅で集まった報道陣に対し、「明日、家を出る時にお話ししますので、お引き取り下さい」と話し、経緯や原因などについて口を開くことはなかった。

 一路は昨年12月に舞台「アンナ・カレーニナ」で本格的に女優復帰しており、内野はテレビ東京系新春ワイド時代劇「忠臣蔵〜その義その愛〜」(2012年1月2日放送)に主演が決定している。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221130763
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。