2011年08月11日

キスマイ、デビュー曲初日「1位」発進

Kis‐My‐Ft2が、日本とアジアで同時デビューした10日、東京・恵比寿ガーデンプレイスでデビュー記念スペシャルライブを行い、ファン1万2000人から盛大な祝福を受けた。結成から7年、CDシングル「Everibody Go」が発売され、ジャニーズ最年長デビューとなった北山宏光は「目標はNo.1を獲ること!時代をつくる!」と宣言。公約通り、この日発表された9日付のオリコンシングルデイリーチャートで首位を獲得し、最高のスタートを切った。

デビューシングル Everybody Go【初回生産限定】(ジャケットA)(DVD付)

 赤いオープンカーから降り立った7人を、1万2000人が熱烈に迎えた。

 生涯1度しかない大切な日を祝福しようとするファンは、会場に入りきれなかった。2階、3階のテラスにも鈴なりとなり、感激で泣きだす女子も続出。藤ヶ谷太輔(24)が「きょうはオレたち7人とみんなの大切な記念日にしましょう!」と呼びかけ人さし指を高く掲げると、一段と大きな歓声が湧き上がった。

 結成から7年。力を合わせ、苦楽を乗り越えてきた7人が見続けてきた夢がかなった。藤ヶ谷は「ず〜っとこの瞬間を待ってた。ファンの皆さんに感謝したい。この気持ちをお仕事とか距離感で返して行けたら。オレたちずっと、みんなと一緒がいい!」と思いをぶつけた。北山は「7年、あっという間でした。これから一番を取りに行く!目指せ!No.1!」とデビュー曲の歌詞を現実にすることを宣言した。7人はファンからの「キスマイ、ゴー!」のかけ声に包まれ、ローラースケートに乗って躍動した。

 すでに28日に、日本最速記録となる「デビュー18日後の東京ドーム公演」が決定済み。この日発表されたオリコンデイリーチャートでは17万5000枚以上を記録し、断トツの首位を獲得した。早くも目標の1つをクリアした7人は「来年、海外でのライブをやりたい」と次を見据えた。

 「一生に一度のデビューの日。何年たっても、この気持ちを絶対忘れない」。支えてくれたファンに夢を与えるべく、キスマイが大きく高く飛び立った。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219594450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。