2011年07月25日

島田紳助 THE MANZAI 復活

日本一の漫才師を決める「THE MANZAI 2011」の記者会見が24日、都内で行われ、審査委員長の島田紳助と、スリムクラブ、キングコングら2回戦を突破したお笑いコンビ50組の中から10組が登場した。

THE MANZAI
 1980年代に放送され、「ツービート」「紳助・竜介」「B&B」らを生み出した人気番組の29年ぶりの復活。紳助は「一夜で人気者になった」当時を振り返りながら、「(昨年いっぱいで)M―1が終わって、『目標がほしい』という声が多かった。年齢、芸歴関係なく競い合って、お笑いブームが続いてくれたら…」と力を込めた。

 10〜11月に準決勝が行われ、決勝進出の16組が決定。優勝者にはM―1のような賞金はないが、レギュラー番組が与えられる。決勝の司会はナインティナインが務める予定だ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。