2011年07月16日

猫ひろし、カンボジア観光大臣の協力獲得

マラソンで2012年ロンドン五輪出場に向けカンボジア国籍を申請中のタレント・猫ひろし(33)が14日、都内で来日中のカンボジア政府観光省のトン・コン大臣と会談した。猫はここぞとばかりに「カンボジアが大好きです」とアピールすると、「カンボジアの国籍を取得して、カンボジアの選手としてロンドンオリンピック出場を目指しています。大臣も応援してください」とトン大臣に抱き付いて協力を懇願。トン大臣も「王様の許可をもらうことを私が協力しましょう」と快諾し、バックアップを約束した。会談は、トン大臣がアジア・オリンピック評議会の総会のために来日したことで実現。トン大臣から「(猫さんのような)いい人がカンボジア人になるのはとても嬉しい」と告げられた猫は「次会うときはカンボジア人ですね」とすっかりその気。大きな後ろ盾を得て「それまでに足を早くしておきます」と更なる成長を誓っていた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。