2011年07月08日

麒麟の田村裕 結婚

七夕の7日、大阪出身のお笑いコンビ「麒麟」の田村裕が結婚。“織り姫”はフリーターの女性23歳で、交際2年で愛を実らせた。「ホームレス中学生」だった田村が一家の大黒柱になる。お相手の女性とは約2年前に知人の紹介で知り合い、交際がスタート。先月にプロポーズし、女性の希望で七夕のこの日、都内の区役所に婚姻届を提出した。挙式・披露宴は未定で、すでに都内で同居している。 07年に発売した自伝的小説「ホームレス中学生」は225万部を超えるベストセラーを記録。ただ、その印税の2億円は使ってしまったそうで本紙の取材に「婚約指輪は高い物を買いたかったけど、安い物を気持ちを込めて買います」とまだ購入していないという。「今はもうお金がないので、吉本に借りるか、スポニチさんに借りるかしないといけませんね」と続けて笑わせた。

 女性の容姿については「どの芸能人に似てるとかはないです。しいて言うならカシューナッツ(食べ物)ですかねえ。例えようがなくて、すいません」と照れ笑い。女性は妊娠していないが、田村は「子供はたくさん欲しいです」と新たな家族の誕生も望んだ。

 09年にスポニチ連載「よしもと100年 笑いは地球を救う!!!」に登場した際には、将来の家族について「屋根のある生活だけは守ってあげたい」と話しており、この日も吉本興業を通じて「嫁に屋根と壁のない生活をさせないように頑張ります。今後とも温かく見守ってください」とコメントした。

 相方の川島明(32)はじめ芸人仲間にも報告済み。川島からは「そうなん?おめでとう」と祝福されたという。

 ≪吉本芸人“結婚ラッシュ”≫吉本芸人の“結婚ラッシュ”が続いている。3月にインパルス・堤下敦がダンス講師と、4月にはハイキングウォーキングの松田洋昌と女優・安藤聖、5月にはジャルジャル・後藤淳平が、元ボイストレーナーの優子さんと結婚した。後藤の相方・福徳秀介も女優の石井あみと結婚を視野に入れた真剣交際が明らかになったばかり。先月21日にはモンスターエンジン西森洋一も一般女性との結婚を発表した。

ホームレス中学生

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213813678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。