2010年08月31日

新垣結衣&生田斗真の『ハナミズキ』が2週連続で首位

興行通信社による8月28日〜29日の映画動員ランキングは、新垣結衣、生田斗真が共演する『ハナミズキ』が2週連続の首位に立った。週末成績の動員前週比は80%と好調で、公開9日間の累計成績は早くも動員100万人、興収10億円を突破した。


ハナミズキ (幻冬舎文庫)

 同作は2004年にリリースされた一青窈の名曲「ハナミズキ」をモチーフに、北海道から夢を追い上京し、そして世界へと羽ばたくヒロインと、そんな彼女をひたむきに愛しながらも家族のために地元に残る青年との10年をかけた愛の軌跡を描く。監督は『恋空』『いま、会いにゆきます』の土井裕泰。

 2位『借りぐらしのアリエッティ』は7週目を迎え、累計成績は動員665万人、興収80億円を突破。3位『トイ・ストーリー3』は前週比が興収92%と8週目に入っても依然好調で、累計興収は99億円台に乗り100億円突破も目前だ。

 このほかではジャッキー・チェンが出演する『ベスト・キッド』が前週6位から2ランクアップの4位にランクインした。吹替え版の上映館比率が多かったが、「字幕でも観たい」との要望があり、4館ではあるが新たに字幕版上映館を増加。動員前週比は85%と好調で4週目に入り興収10億円を突破した。

 TOP10圏内の顔ぶれに変化はなく、5位『劇場版メタルファイト ベイブレードVS太陽 灼熱の侵略者ソルブレイズ/劇場版デュエル・マスターズ炎のキズナXX(ダブルクロス)!!』(2週目)、6位『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2週目)、7位『劇場版ポケットモンスターダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク』(8週目)、8位『仮面ライダーW FOREVER A to Z 運命のガイアメモリ/天装戦隊ゴセイジャー エピック ON THE ムービー』(4週目)、9位『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』(9週目)、10位『インセプション』(6週目)。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。