2010年08月26日

少女時代到来!アジア席巻K―POP9人組日本初ライブ

9月8日にシングル「GENIE」で日本デビューする韓国女性9人組「少女時代」が25日、東京・有明コロシアムで日本初ライブを行い、3公演2万2000人を集めた。9人の美脚で繰り広げられるセクシーダンスに女子中高生らは熱狂。韓国のテレビチャートで9週連続1位を記録するなどアジア一のガールズグループは「これからは日本にたくさん会いに来ます」と活躍を誓った。

 デビュー前に、衝撃の日本上陸だ。そろいの白いホットパンツから、スラリと伸びた18本の美脚。キュートな“へそ出しファッション”で人形のようにシンクロさせたダンスを披露し、約40分間、ステージ上を駆け回った。全国から集まった女子中高生ら2万2000人は、登場前から「キャー」「カワイイー」と悲鳴のように絶叫し、グループカラーのピンクのペンライトを手に「ソニョシデ」(「少女時代」の韓国名)を連呼。ヒット曲「Gee」でも大合唱を繰り返し、有明コロシアムを揺らした。

 5曲を歌い上げたスヨン(20)は「こんにちは。少女時代で〜す」と日本語であいさつし「これからは日本のファンにたくさん会う機会があります。応援してくださいねー」と笑顔で語りかけた。

 「少女時代」は07年8月にデビュー。昨年の韓国テレビチャートで9週連続1位の新記録を樹立したほか、台湾・タイ・フィリピンで1位を獲得し、中国でもツアーを行った。9人全員そろいのファッションと美脚で見せるダンスで、アジア一のガールズグループとして人気に。「KARA」や「4Minute」などK―POPガールズグループが乱立する中で、ファンが待ちに待った日本進出を果たした。

 今公演は、今月11日に発売し4万枚を売り上げたDVD「少女時代到来〜来日記念盤〜」購入者が対象。当初1万人の予定が、希望者殺到のため急きょ2万2000人収容の3回公演となった。

 韓国、香港メディアを含むテレビカメラ16台や海外通信社も集結。9月8日に発売する日本語バージョンのシングル「GENIE」で、日本のチャートにも「ソニョシデ旋風」を起こすのは間違いなさそうだ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。