2011年08月31日

あやや、子宮内膜症

松浦亜弥が子宮内膜症を患っていることが30日、分かった。自身の公式ブログで明らかにした。07年に腹痛を訴え、医師の診察を受けた際に病名が判明したという。現在も痛みが出れば通院と投薬治療を続けており、今後は入院、休養などはせず、無理をしない範囲で芸能活動を継続していくという。

松浦亜弥 動画
続きを読む

山口もえ離婚

山口もえさんが夫で実業家の尾関茂雄氏と離婚したことが30日、分かった。尾関氏が6月に無許可でキャバクラを営業したとして逮捕=略式起訴で罰金50万円=されるなど、周囲に不信感を抱かせる行動が続いていたことが原因。4歳の長女と今年3月に長男が誕生したばかりで、山口にとってはつらい決断だった。既に2人の子供を連れて家も出ている。続きを読む

小林幸子、57歳でついに結婚

小林幸子さんが結婚することが30日、スポーツ報知の取材で分かった。お相手は再生医療の会社「TESホールディングス」の社長で、8歳下の林明男さん。5年以上の交際を経て、年内入籍の予定。幸子は初婚。これまでプライベートより仕事を優先してきたが、林さんが仕事への理解を示してきたこともあり、ついに結婚を決意した。続きを読む

2011年08月30日

少女時代スヨン、交通事故で骨盤骨折

少女時代のスヨンが28日、交通事故で骨盤の中央にある仙骨(せんこつ)骨折の大けがを負った。所属事務所のSMエンタテインメントが29日に明らかにした。

少女時代到来 ~来日記念盤~ New Beginning of Girls' Generation [DVD]

続きを読む

紳助さん引退騒動 警視庁が吉本を聴取へ

島田紳助さんが暴力団関係者との親密な関係を理由に芸能界から引退した問題で、警視庁組織犯罪対策3課が近く吉本興業の関係者を呼び、一連の経緯について説明を求めることが29日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は、紳助さんが暴力団関係者と交際した経緯などについて吉本側に説明を求めるほか、暴力団排除への取り組みなどについても話を聴く方針。吉本側は「先週末に今後の警察行政に生かすため事情を教えてもらいたいという趣旨でお話をいただいており、今週中にうかがう予定です」と説明。コンプライアンスの担当者が警視庁に出向くという。

TOKIO山口、更新忘れ無免許運転

TOKIOの山口達也が無免許で車を運転していたことが29日、分かった。28日正午頃、都内で警視庁による交通違反の取り締まりを受けた際、判明した。山口は免許を更新せず、今年2月から6か月以上無免許状態だった。警視庁は今後、事情を聞いて、書類送検する方針。山口はこの日夜、東京・汐留の日本テレビで謝罪会見した。レギュラー番組、CMも多数あり、影響が出てきそうだ。続きを読む

2011年08月29日

寛平、紳助さん引退ホント残念

暴力団との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さんと親交が深いお笑いタレント・間寛平が28日、千葉県鴨川市で行われた「間寛平アースマラソン完走記念イベント in 鴨川」に登場し、紳助さんの引退に「残念やなあ、ホント残念」と表情を曇らせた。自らの力走の軌跡が紹介されている完走記念パネルの前で取材に応じた寛平は「37年ぐらいの付き合いで、ずっと世話になっているからね」と惜しんだ。続きを読む

キスマイ 来年アジアツアー

「Kis―My―Ft2」(キスマイフットツー)が28日、東京ドームでコンサートを行った。今月10日に「Everybody Go」でデビューしてから18日後のドーム公演は、史上最速の快挙。7人は1曲目の「Everybody…」からローラースケートでステージを走り回り、ジャニーズ事務所の先輩「光GENJI」の「パラダイス銀河」なども披露。約5万5000人のファンは黄色い歓声で応えた。続きを読む

コブクロ、半年間休養

コブクロが28日、北海道・真駒内アイスアリーナで全国ツアー最終公演を行い、小渕健太郎(34)の「発声時頸(けい)部ジストニア」のため、休養に入ることを発表した。小渕は高音域の歌唱時に首回りの筋肉が硬直する症状で、約半年間の療養が必要と診断された。デビュー11年で初めての休養で、11月のファンフェスタなど今後、全ての音楽活動がキャンセルされる。続きを読む

2011年08月28日

さんま 紳助さん引退「うれしいわ!!」

明石家さんまが27日、レギュラーを務める大阪・MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。暴力団との交際を理由に芸能界を引退した、吉本興業入りの同期で元タレント・島田紳助さんについて「(引退は)うれしいわ!!」などと、“さんま流”ジョークで思いを語った。続きを読む

さんま 同期紳助さんに「帰ってきたっていい」

明石家さんまが27日、パーソナリティーを務める関西ローカルのラジオ番組で紳助さんの引退について初めて口を開いた。

米スポーツ界では引退選手の復帰が多いことを引き合いに「紳助だって帰ってきたっていいんですよ」。加えて「引退する気持ちは物凄い分かる。疲れてくるんですよ。いろんなことに。僕も何度もやめようと思った」と理解を示した。

2人は吉本の同期で親友だが「連絡はもらってない」とコメント。引退の事実も会社からの報告で知ったという。

たけし、情報番組で暴力団関係者と接触避けた過去語る

ビートたけしは27日、司会を務めるTBS系「情報7daysニュースキャスター」に生出演し、島田紳助さんの引退について初めてコメント。暴力団関係者に会おうと言われ、交際に発展しないよう切り抜けた過去を明かした。続きを読む

2011年08月27日

ナイナイ岡村 紳助さん戻ってきて

ナインティナインの岡村隆史が25日深夜、ニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」に生出演し、暴力団との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さん(55)に「戻ってきていただきたい」と繰り返し語りかけた。吉本興業の先輩後輩で、岡村が昨年、休養している時には紳助さんからメールで励まされ続けたことも打ち明け、「すごいありがたいし、尊敬もしている」と感謝の気持ちも表した。続きを読む

鑑定団 司会代役“当面”今田耕司

紳助さんが司会を務めていたテレビ東京「開運!なんでも鑑定団」(火曜後8・54)の当面の代役を吉本の後輩、今田耕司が務めることになった。

開運!なんでも鑑定団 動画
続きを読む

出川哲朗「ありがとうと言えず…」76歳母の死に残念

出川哲朗の母・泰子さんが24日に肺炎による心不全で亡くなっていたことが26日、分かった。76歳。同日、泰子さんの通夜が、横浜市の本覚寺で営まれた。3人きょうだいの末っ子の出川は、きょうだい全員で最期をみとることができたという。最愛の母との思い出に「照れくさくて『ありがとう』『大好きだよ』と直接声をかけて上げられなかったのが残念」としのんだ。告別式は27日午前11時から同所で。喪主は長男の雄一郎(ゆういちろう)さん。

2011年08月26日

AKB48、カラオケでも新記録樹立 「ヘビロテ」が43週連続1位

AKB48の17thシングル「ヘビーローテーション」(昨年8月発売・累積売上84.0万枚)が最新8/22付オリコン・カラオケランキング(集計期間:8/8〜8/14)で43週連続首位を獲得。これまでORANGE RANGE「花」(2004年10月発売)が持っていた「カラオケランキング連続1位記録」の42週連続(2004年11/29付〜2005年9/12付)を6年ぶりに塗り替え、新記録を樹立した。

ヘビーローテーション 動画
続きを読む

やしきたかじん 紳助さん引退の「つぶやき」訂正

紳助さんと親交のある、歌手でタレントのやしきたかじんとみられる人物が25日、ツイッターで前日のつぶやきを訂正した。「南に商売を展開している間にその種の人たちと関係が深まっていったのは事実としてあります」というくだりについて「事実としてあったのかをあります、と打ってしまい」と記載し、本来は疑問形にするところを断定形にしてしまったと説明。「すぐ訂正すれば良かったのですが怒とうのようにフォローが来てしまい、訂正遅れました」とわびた。

やしきたかじん on Twitter

篠原涼子、ベッドシーン猛練習

映画「アンフェア the answer」(9月17日公開)の試写会が25日、東京・ららぽーと豊洲で行われ、出演の篠原涼子、佐藤浩市、香川照之、山田孝之らが出席した。人気ドラマの約4年半ぶりの映画化。佐藤を相手に初のベッドシーンに挑んだ篠原は「初めてで迷惑を掛けてはいけないので、一度、監督の目の前で恥ずかしい思いをしておけば…」と佐藤嗣麻子監督とホテルの部屋で“練習”したことを告白。佐藤監督が「服を脱いでもらって、どんなアングルがいいか、とか話し合いました」と明かすと、「そこまで言う?」と照れていた。

アンフェア 動画

2011年08月25日

東野&岡村の『旅猿』が10月特番で復活

東野幸治と岡村隆史(ナインティナイン)の芸人二人が自由気ままに旅をするバラエティ番組『東野・岡村の旅猿〜プライベートでごめんなさい〜』(日本テレビ系)が今秋、特番として復活することが決まった。ゲストにジミー大西を迎え、スイスでキャンプを敢行。東野は「レギュラー放送ではキャンプがかなわなかったので、リベンジの意味を込めて。正直、興奮しています」と胸を踊らせ、岡村も「以前、キャンプすると思って買ったコーヒーメーカーや寝袋を一切使ってないんで、この旅行で全てを使って元をとりたい!」と意気込んだ。

旅猿 動画
続きを読む

上岡龍太郎さん 思い出いっぱいあるが…今は一般人

紳助さんが会見で「心の師」と表現した元タレントの上岡龍太郎さんが24日、大阪市内の自宅前で取材に応じ、「思いはいっぱいあるけど、今は一般人なんで何も言うことはない」と複雑な胸中をのぞかせた。本人から連絡はなかったが、偶然テレビで見て引退を知ったという。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。