2010年02月28日

映画「猿ロック」初日

市原隼人が27日、都内劇場で主演映画「猿ロック THE MOVIE」の公開初日舞台あいさつを、共演の比嘉愛未、高岡蒼甫らと行った。人気ドラマを原作に、天才カギ師・猿丸が銀行強盗に巻き込まれ、指名手配されるアクション作。市原は「ライブ感、疾走感がある現場で、会話より芝居でしゃべった感じがする」と撮影を振り返り、映画を一言で表現するなら?と問われ「子供。これからは見た方たちのものになる」と作品の独り立ちを祝ったとの事。

猿ロック [DVD]


東京事変、2年半ぶりのアルバムが初日首位スタート

椎名林檎を中心に結成された5人組バンド・東京事変のニューアルバム『スポーツ』が、発売初日に3.1万枚を売上げ、2/23付デイリーアルバムランキングで首位に初登場した。前作『娯楽(バラエティ)』(累積売上:17.5万枚)より約2年半ぶりとなる本作は、2009年12月に発売したシングル「能動的三分間」を含む全13曲を収録。東京事変は、2006年1月に発売したアルバム『大人(アダルト)』で、初の週間アルバムランキング1位を獲得。今回の好スタートにより、4年2ヶ月ぶりに首位獲得なるか期待されるとの事。

東京事変 スポーツ



映画キャタピラー最優秀女優賞の寺島しのぶ、歓喜の涙

映画キャタピラー(8月14日公開)の演技で第60回ベルリン国際映画祭の最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した女優・寺島しのぶが27日、大阪市内の「シアターBRAVA!」で、同作品の若松孝二監督からトロフィーを手渡され、歓喜の涙を流した。“授与式”は出演舞台「血は立ったまま眠っている」の公演後、蜷川幸雄氏の粋な演出により、カーテンコールで行われた。

寺島しのぶ、歓喜の涙…銀熊賞トロフィー渡され両手突き上げた続きを読む

2010年02月27日

X JAPAN、活動拠点を米国へ LAライブ開催をYOSHIKI示唆

X JAPANのYOSHIKIが26日、都内で自身プロデュースのジュエリーブランド『YOSHIKI Jewelry』の新作発表会を開き、今後のX JAPANの活動に言及。「ロスのライブハウスでやろうかなって思ってます」とアメリカでの初ライブハウス公演開催を示唆して、バンドの拠点を「10何年ぶりにアメリカに移動する」と発表した。

X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO 「紅」
続きを読む

浅田が大ファンの浜崎あゆみ 深い感動とあきらめない勇気をありがとう

バンクーバー五輪女子フィギュアスケートで浅田の奮闘に芸能界からも祝福とねぎらいの言葉が上がった。浅田が大ファンの浜崎あゆみは「深い感動とあきらめない勇気をありがとう」と感激した。スポーツ界と歌謡界。畑は違えど、周囲から期待され続けるプレッシャーの重さは誰よりも分かっている。浜崎はこの日、都内でテレビ観戦。「終わりの見えない、長く長い永遠のような4年間であり、幻のようにあっという間に過ぎ去った4年間でもあったと思います。深い感動とあきらめない勇気をありがとう」と浅田をねぎらった。

浅田真央 オリンピック 動画
続きを読む

浅田真央 悔し涙

浅田真央悔し涙の銀メダル―。

女子フリーを行い、ショートプログラム2位の浅田真央は自己最高の合計205・50点としたものの、完ぺきな演技で世界歴代最高228・56点をマークした金妍兒(キム・ヨナ、19)=韓国=に遠く及ばなかった。逆転を狙ったフリーで五輪女子史上初となる2回のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に成功したが、後半にジャンプミスが出るなど不満の残る演技に終わり「悔しい…」と涙があふれて止まらなかった。

真央、悔し涙続きを読む

2010年02月26日

Hey! Say! JUMP、5作連続首位に向け好発進

Hey! Say! JUMPのニューシングル「瞳のスクリーン」が、発売初日に7.3万枚を売上げ、2/23付デイリーシングルランキングで首位に初登場した。前作「真夜中のシャドーボーイ」(累積売上:29.1万枚)より4ヶ月ぶりとなる本作のタイトル曲は、メンバーの山田涼介が主演する日本テレビ系ドラマ『左目探偵 EYE』(瞳のスクリーン(初回限定盤)(DVD付)
)主題歌。DVD付属の初回盤は、カップリングに「輝きデイズ」を収録した全2曲。CDのみの通常盤は、「輝きデイズ」、「Romeo & Juliet」を含む全6曲を収録。

Hey! Say! JUMP 動画
続きを読む

浅田真央 ヨナを圧倒で大技2発で逆転V

フィギュアスケート女子は、日本時間26日午前10時から、フリーが行われる。24日(現地時間)は公式練習が行われ、SP2位の浅田真央が最終調整。首位のキム・ヨナと一緒に滑った本番会場の練習では、トリプルアクセルに7回中6回成功し、ジャンプで2回転倒したライバルを圧倒。フリーに組み込む2発の大技で4・72点差を逆転し、日本に今大会初の金メダルを届けるかも。

浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10(DVD付)


続きを読む

フィギュアスケート 仮面舞踏会CD注文殺到

バンクーバー五輪・フィギュアスケート女子SPで浅田真央の活躍から一夜明けた25日、音楽界では早くも“真央効果”が爆発した。SPで使用した「仮面舞踏会」が音楽配信の「レコチョク」ジャズ・クラシック部門で1位を獲得し、関連CD(浅田真央 仮面舞踏会 ハチャトゥリャン: 管弦楽作品集 ~剣の舞
)も注文が殺到しているとの事。

フィギュアスケート 仮面舞踏会 動画
続きを読む

2010年02月25日

ランナウェイ、映画主題歌決定

鈴木雅之が24日、東京・NHKホールでデビュー30周年記念のコンサートを開き、デビュー曲の「ランナウェイ」が6月公開の生田斗真主演映画『シーサイドモーテル』(守屋健太郎監督)の主題歌に決まったことを報告した。黒塗りのパフォーマンスで一躍人気者となったシャネルズ(後のラッツ&スター)のボーカルとして同曲でデビューしたのが、ちょうど30年前の1980年2月25日。今回の映画主題歌抜擢に鈴木は「30年の時を越えて蘇って、皆さんの中で宝物になってくれれば」と話した。

ランナウェイ 動画
続きを読む

浅田真央 キム・ヨナと4・72点差の2位

バンクーバー五輪フィギュアスケート女子ショートプログラムが23日(日本時間24日)に行われ、浅田真央はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めて今季自己ベストの73・78点をマーク。五輪のSPでトリプルアクセルに成功したのは史上初の快挙で、世界歴代最高の78・50点で首位に立ったキム・ヨナ(19=韓国)と4・72点差の2位につけた。25日午後5時(日本時間26日午前10時)からのフリーで、逆転金メダルを狙うとの事。

浅田真央 SP 動画


浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡~ファースト・フォトブック (写真集)

続きを読む

嵐がアーティスト・オブ・ザ・イヤーなど、史上初の10冠を獲得

昨年1年間のCDや音楽配信の売り上げに基づいて表彰する「第24回日本ゴールドディスク大賞」の授賞式が24日、都内で行われ、人気グループ・嵐が大賞の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)」など、史上初の10冠を獲得したとの事。

嵐 Beautiful days 動画
続きを読む

2010年02月22日

ap bank fes’09 DVDが4月にリリース決定

静岡県掛川市にあるつま恋で開催されたライブイベント『ap bank fes’09』のライブ&ドキュメンタリーDVDが、4月21日にリリースされることが決定した。初出演となった倖田來未やJUJU、シークレット出演した矢沢永吉ら19組のアーティストと、Mr.Childrenの櫻井和寿と音楽プロデューサー・小林武史によるセッションバンド・Bank Bandとの競演の模様などが収められる。

ap bank fes’09 動画
続きを読む

山田監督に特別功労賞

ベルリン国際映画祭は40年ぶりという寒波に凍えるベルリン。市内の各所に雪が解けないまま残っているが、そんな寒さも吹き飛ばす熱い夜だった。1600人を超える観客が「OTOUTO(Der Bruder)」に拍手を送り、目頭を押さえる客の姿も1人や2人ではなかった。この反応に山田監督は「日本でもこんな拍手はもらえない」と興奮。吉永も「俳優を続けてきて良かった」と口にし、鹿児島での落語会のために参加できなかった“弟”笑福亭鶴瓶にも「この温かい歓迎を報告します」と約束した。

ベルリン国際映画祭 動画
続きを読む

6代目「なっちゃん」 桜庭ななみ

田中麗奈、堀北真希らが出演したサントリー果汁飲料「なっちゃんオレンジ」の6代目イメージキャラクターに女優、桜庭ななみが21日、決定。初の単独CM出演を射止めた。

なっちゃん 動画
続きを読む

2010年02月21日

福山雅治、2009年に話題を呼んだ地元・長崎の稲佐山ライブと50万人動員ツアーがそろってDVD化

福山雅治のライブDVDが4月に2種同時に発売されることが決定した。昨年に行われた自身最大規模の道標ツアーのDVD『FUKUYAMA MASAHARU 20th ANNIVERSARY WE’RE BROS. TOUR 2009 道標』と、同じく昨年夏に地元長崎での2日間にわたって行われた稲佐山でのライブを収録した『福山☆夏の大創業祭 稲佐山』の2本で、ファンからのDVD 化の要望に応えた。

福山☆夏の大創業祭 稲佐山 動画
続きを読む

寺島しのぶ ルリン国際映画祭で最優秀女優賞

第60回ベルリン国際映画祭の授賞式が20日夜(日本時間21日朝)開かれ、若松孝二監督の映画「キャタピラー」に主演した寺島しのぶが、日本人として35年ぶりに最優秀女優賞を受賞した。世界三大映画祭の一つとされる同映画祭では1964年に左幸子が、75年に田中絹代さんが同賞に輝いており、日本人3人目の快挙。「おとうと」が閉幕作品として上映された山田洋次監督に特別功労賞「ベルリナーレ・カメラ賞」が贈られた。

寺島しのぶ 動画
続きを読む

安めぐみ 2年ぶり写真集発売

安めぐみさんが20日、都内で約2年ぶりの写真集「ミラージュ」の発売イベントを行った。温泉宿や下町で漂わせた大人の色気が満載。撮影の合間には、スタッフと飲み会も催し、「フラフラしていたかも。出来は(今後の成長に期待して)99点」と話した。現在は主演の初舞台「Duet For One」(池袋あうるすぽっと、3月26日〜4月4日)に向けて、お風呂場でも台本を読む毎日。今月末からけいこ入りで、「私のレベルでは早いと思ったけど、精いっぱい楽しみたい」と意気込んでいたとの事。

安めぐみ写真集『ミラージュ』

2010年02月20日

押尾被告、保身に必死…知人初公判で暴露

合成麻薬MDMA使用後に知人女性が死亡した元俳優、押尾学被告による保護責任者遺棄致死事件で、MDMAを譲渡したとして、麻薬取締法違反の罪に問われた知人で衣料品ネット販売業の男の初公判が19日、東京地裁(田村政喜裁判官)で開かれた。検察側が読み上げた供述調書から、女性が死亡した当時の行動について、押尾被告の“ウソ”が明らかにされた。

押尾学被告 動画
続きを読む

高橋大輔 世界一演技点で日本人男子初メダル

高橋大輔がフィギュア日本男子の歴史に新たな1ページを刻んだ。バンクーバー五輪フィギュアスケート男子フリーが行われ、SP3位だった高橋大輔(23=関大大学院)は4回転ジャンプで転倒するなどフリー5位の156・98点にとどまったが、合計247・23点で銅メダルを獲得した。8位に沈んだトリノ五輪から4年。成長したエースが、日本男子に史上初のメダルをもたらした。

高橋大輔 ショートの演技 2010 動画


続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。